::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::カウントダウン

最近は、いつまで山梨?
と、よく聞かれます。
あまり残りの日をカウントすると寂しくなるから、数えたくないけど、
都留で寝る日は、あと片手ぐらい。
まだまだ実感がないな。

今日は、安田のおじいちゃんからセンベツを頂きました。
米と木。
どちらも僕の大好きなもの。
どちらも安田のじいちゃんが時間とテマヒマをかけて作ってくれたもの。
嬉しい。一生大切にしたい。

2年前に健ちゃんに誘ってもらって、田んぼを耕した経験が、
米のありがたみ。重み。を感じさせてくれる。

いつもの3人での作業も、同居人との生活も、あと少し。
一生忘れない日々。

どうやって刻めばいいのか?
僕にはいい案が浮かばない。

スポンサーサイト
日々のあれこれ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::がっこう

いつの間にか2月。
山梨での日々も、いったん終わろうとしてる。
関東での日々は多くの出会いと再会をもたらしてくれた。
単純に東京、大都会が苦手だけど、
人に沢山会えるから、今は素敵な町だとおもうし、感謝している。
都留でのゆっくりはあと1週間。
一人でも多くの人に会って、元気をもらって過ごしたい。
普段はあまり撮らない写真もとってみたいな。

寒さの峠を越えた山梨が、春の訪れを予感している。
縁側がいつもより暖かい。
朝のストーブも、車の霜も、何事もなかったかのようになくなった。

10月に進路が決まって半年。
ずっとずっと旅行に行こうと思っていた。と言うより、行かないともったいないと思っていた。
どこかインパクトのある出来事でごまかそうとしてた。


でも、ゆっくりゆっくり気付いた事。


幸せは、すぐそこにあった。
「目の前の人に愛を」って、マザーが言ってたけど、ほんまにそう思う。

今ではほんとに、最後の時間を都留で過ごせてよかったと思う。
一生残る思い出。
人。言葉。匂い。空気。景色。色。あたたかさ。寒さ。

4月からの兵庫での生活。
何を大切にしたらいいのか。
これからの人生で、自分が何を核にして生きていくのか。
分かるための日々やった。

幸せは、自分の心が決めると思った。


ここ都留は、僕にとっての最高のがっこうでした。

ありがとう。

日々のあれこれ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2009 みどりいろ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。